森田 英樹(モリタ ヒデキ)

介護・福祉グループ グループマネージャー シニア経営コンサルタント

専門科目

介護総合/非公開: デイサービス/介護付有料老人ホーム/異業種の介護事業/稼働率アップ/入居率アップ/経営診断/経営計画作成/歩行訓練特化型デイサービス

コンサルタントからの一言

「企業の労働生産性を高めること」をコンサルティングテーマに、介護会社・社会福祉法人・建設会社などをご指導させて頂いております。経営レベルの戦略から現場レベルの戦闘まで企業様の事情や経営者様の想いをしっかり踏まえ「経営が持続成長するためのパートナーであること」をポリシーにご支援させて頂いています。現在のご支援先の年商規模は1億円~3000億円までと幅広く、社内でも非常に珍しい存在。年間250日以上、全国各地へ出張続きの生活を送っています。

経歴

兵庫県出身。慶応大学経済学部卒業、前職時代に神戸大学大学院で経営学修士(MBA)を取得。
2004年に船井総合研究所に入社。

主な実績

■支援実績業種
・介護(デイサービス、有料老人ホームなど)
・建設業

■支援テーマ
・デイサービス施設や有料老人ホームの事業改革
・デイサービス施設のマーケティング実践支援
・老人ホームなど介護事業所の職員採用、管理者採用
・サ高住や住宅型有料老人ホームの建設ビジネス立上げ支援
・次世代経営幹部や管理者育成のためのシリーズ研修

主な講演実績

年間およそ50回
(介護法人・建設会社・ハウスメーカー・業界団体・商工会議所など)

自己紹介

長年介護サービスや建設不動産ビジネスに携わって約10年、既存サービスの生産性向上を図るための活性化や、
既存サービスから周辺分野への事業拡大のコンサルティングに従事しています。
特に新規業態への転換や参入のコンサルティング実績が多く、自ら現場でその実状に適したサポートを得意としています。
また、経営幹部教育の豊富な実績をもとに財務体質の改善・マネジメント力強化採用力強化なども行っており、
企業が持続的成長を図る上での基盤づくりをサポートしています。
創業者、社長、社員とそれぞれの思いを感じ取り、長所進展を基本とした姿勢でコンサルティングサービスを提供しています。
メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉