デイサービスの稼働率を95%に上げる方法とは?

要支援が切り離され、介護1・2も危ない…
基本報酬の削減が見込まれる
デイサービスに未来はあるのだろうか。

そんな不安をお持ちの経営者様も多いかと思います。

  • 報酬減に耐えられる体制をつくりたい
  • 昔に比べ、売上が大きく下がっている
  • そもそも、営業が苦手だ
  • 正直、今の管理者が頼りない
  • 普通のデイなので、特徴がない
  • 居宅訪問を行っているのになかなか稼働率が上がらない
  • 現場が忙しくて、営業に時間を作れていない
  • 稼働率は高いけど、利益が少ない
  • 営業のやり方が分からない

今デイサービスが取るべき一手は何か?


それは『プログラムの見直しと営業の仕組み化』です。

具体的には…?

1レスパイト(預かり型)からアウトカム(自立支援型)へ転換!

一日型のデイがセラピストを採用して、「本格的な機能訓練」「中重度対応」を実施。
リニューアル3ヵ月で定員枠増・稼働率40%アップ!

2「お願い営業」から「提案営業」へ転換。

地域の病院・居宅との共同カンファレンスを開催して稼働率98%!

3一日のタイムスケジュールと現場レイアウト・運営方法を変更

その結果、人件費の適正化に成功し、利益率も向上!

詳しい内容は…

あなたも今日からすぐに実践できる 『デイの稼働率を95%に上げる方法』

今すぐ無料ダウンロード

デイサービス経営研究会を開催 2017年8月22日(火)にスタートします

デイサービス経営研究会とは…

日本最大規模の介護事業者様向け勉強会である
介護サービス経営研究会から派生した
デイサービスの経営に特化した実践勉強会です。
2012年4月に6会員であった介護サービス経営研究会は、
2016年12月には100会員になり、日本最大規模の勉強会となりました。

ご参加いただいております会員様も通所系や訪問系、施設系と様々となっております。
そのような中で、より業態の業績に特化した勉強会を実施することに致しました。
報酬改定によりデイサービスは単価が下がったことで利用者数を集めても
売上アップにつながらない時代となっています。
総合事業も始まり、売上も下がっているところも増えています。
デイサービスの経営は以前に増して厳しくなってきています。

そこで、業態の存続と業界の繁栄を考えるにあたり、
デイサービスの経営に特化をした勉強会を実施致します。

勉強会の当日スケジュール

時間 講座内容 講師
第一講座
13:00~14:15
定例会に沿った成功事例と実践方法 ゲスト講師
第二講座
14:30~16:00
事例発表&情報交換会&ディスカッション
・最近伸びている法人はどんなことをしているのか?
・自法人の取り組み事例と今後のアクションプランについて
参加者の皆さま及び
コーディネーター
(株)船井総合研究所
第三講座
16:15~17:00
最新のコンサルティング事例より (株)船井総合研究所
専門コンサルタント

年間スケジュール&カリキュラム

日程 講座内容 講師
8/22(火) 営業力の強化と具体的手法 ・ケアマネ営業のモデルトーク
・今、利用者獲得できるチラシとは
・チラシの書き方徹底講義
・年間営業計画の立て方
・月間営業計画の立て方
・営業会議のやり方
9/20(水) 介護事業者必見の特別企画!船井総研が厳選した
先進成功法人のノウハウが直接学べる研修ツアー
今回のテーマはズバリ「最先端のノウハウに学ぶ。」
【モデル企業視察クリニック2017 in 東京】
10/24(火) 中重度向けプログラム設計と
機能訓練の強化
・中重度を紹介してもらうためのプログラム内容
・軽度から中重度への切り替え手法
・中重度でも実施可能な機能訓練とは
・プログラム内容変更に伴う運営方法
12/13(水) 2018年改定を見据えた
介護業界の方向性と対策
・改定による介護業界の変化予測
・来年度の改定を見据え、実施すべきこと
・次の改定から3年間で起こりうること
1月 制度改定のポイントとその対策①
(マーケティング編)
・デイサービスの改定内容
・改定内容を踏まえた対策
・報酬改定を踏まえた売上シュミレーション
・改定に合わせたプログラム内容
4月 制度改定のポイントとその対策②
(マネジメント編)
・改定を踏まえた適正な人員体制
・管理者育成とスタッフ教育
・課題への対処法
・改定に合わせた営業先の見直し
7月 人員の適正配置と管理方法 ・適正な人員配置とは
・適正値で運営するためのノウハウ
・業務効率化を進めるにあたっての運営ツールについて
・業務管理のやり方
・シフトの組み方

デイサービス経営研究会5つの特長

デイサービスの経営に特化した内容

デイサービスの経営・運営に必要なノウハウのみをお伝えする研究会です。
営業やプログラムの構築、制度改定の内容など実践的な内容をお伝えします。

モデルとなるデイサービスのご参加

稼働率が90%を超えており、営業利益率も20%を超えているデイサービスや中重度向けのプログラムを実施しているデイサービスなどモデルとなるデイサービス様にご参加いただきます。
成功していらっしゃるデイサービスの取り組みを伺うことにより自事業所の経営・運営方法を検討頂ければと思います。

具体的かつ即実践できるノウハウのご提供

集客にあたってのチラシの書き方やサービス提供時の具体的なツール、それにあたっての職員の動き方など実際に現場でそのまま実施していただければ稼働率や営業利益率が上がるノウハウをお伝えさせていただきます。

専門研修でデイサービスの責任者を戦力化

最低限必要な「集客・営業の手法」や「数値づくり」「スタッフマネジメント法」など具体的に覚えて頂きます。トークスクリプトを見ながらロールプレイング等で実際に講座内で取り組むことができます。

デイサービス事業者のみでの情報交換会の実施

全国のデイサービス事業所の成功事例を共有していただきます。
具体的に実施した事項。 そして、その際にどのような成果を得ることが出来たのか数値を基にご発表頂きます。

今回このページをご覧いただいている方は…

初回お試し参加のみ無料でご招待いたします

20名様限定とさせていただきます

初めてデイサービス経営研究会に参加される方のみ!

1事務所1名様のみのご案内です。

※エリアがバッティングしている場合はご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

初回お試し参加無料 お申込み・お問い合わせはこちら

営業力の強化と具体的手法

  • 新規ご利用者の獲得は毎月どれくらいすればいいの?
  • 効率的にご利用者を獲得する方法はないだろうか?
  • 本や雑誌、セミナーでご利用者の獲得方法を学ぶけどれども、
    実際はどのようにすればご利用者をたくさん獲得できるかわからない

ご存知かとは思いますが、新規ご利用者の獲得を行うためにはケアマネジャーにアプローチする方法直接的にご利用者にアプローチする方法の2種類があります。
一般的にはケアマネージャーへのアプローチによるご利用者の獲得は総利用者獲得数の7~8割であり、大部分を占めるとされています。
ケアマネ営業でうまく成果のでなかった方で直接ご利用者にチラシを配布したという経験を持たれている方も多くいらっしゃると思います。
もちろんチラシでの集客もご利用者を獲得する上で重要な事です。
ただ、上記のお話も含めてデイサービスでの集客として最も有効な方法はケアマネージャーに営業を行うことなのです。
というのもケアマネ―ジャーは一人一人が介護保険に認定された方を担当しており、かつケアマネ―ジャーはご利用者を複数担当されているので、更なる紹介も見込めるのです。
ですので、ケアマネ営業をメインにお伝えできればと考えております。
(もちろんチラシの書き方など直接的にご利用者を獲得する方法もお伝えいたします。)
商圏別に事例があり、規模や地域との関係などを考慮し、どこの地域でも落とし込めるノウハウがありますので、是非ともご参加いただいて貴社で実践して頂ければと思います。

営業についてこんなお悩みはありませんか

  • 居宅訪問は定期的にしているのに新規の契約に繋がらない
  • 現場の営業担当者が居宅訪問に対して消極的だ・・・
  • ケアマネ営業は毎月行わなければならないの?
    もう新規開拓のための営業するのは疲れた・・・

こんな経験はないですか? もし一つでも当てはまっていたら今後、
利用者の獲得はますます厳しくなるので、経営状態も悪化していくと考えられます。
しかし、ケアマネ営業の正しいやり方や具体的な実践方法を知っていれば居宅訪問が楽しくなり、
業績もぐんぐん上がっていきます!!

営業が苦手な管理者様でも新規のご利用者を毎月10件以上獲得できる!!

オープンから5ヶ月で80名を獲得した営業とは

デイサービスまごころ 施設長 片山昌太郎

  • ケアマネージャーへの営業を仕組み化し、数値での徹底管理
  • 利用者の状況や改善結果などを可視化してケアマネージャーへの報告
  • ご利用者様やケアマネージャーに事業所の活動を知って頂くためのPR活動

デイサービスまごころは商圏人口が10万人以下の地域で異業種から新規で事業参入しました。
もちろんデイサービスの運営については未経験からはじめました。
当初、1km圏内に全く同じ半日型の歩行リハビリを運営する企業や、直ぐに2km圏内にもライバル企業が参入してき、
厳しい状況でありましたが、初月で40名の新規利用者獲得に行い、オープン5ヶ月で80名の利用者を獲得し、
単月黒字までたどり着きました。
利用者を獲得する上で、重要なポイントとなったのが、営業の手法です。
デイサービスまごころがケアマネ営業を行っていく上で大きなポイントとなったのは下記の3つです。

ケアマネージャーへの営業を仕組み化し、数値での徹底管理

「ご利用者を10人獲得するためには何件回ればいいか、そのうち何件を体験や見学に誘導できるか」
 ということを計画的に行う

ご利用者の状況や改善結果などを可視化してケアマネージャーへの報告

ケアマネージャーから紹介して頂いた方が事業所をどれくらいの間利用して下さって、どのくらい改善したかを可視化する

ご利用者やケアマネージャーに事業所の活動を知って頂くためのPR活動

ケアマネージャーは日頃多忙であるので、他の事業所と同じような告知をしていても差別化が出来ず、紹介に繋がらない。ケアマネージャーに興味を持って頂き、ご利用者を紹介して頂けるための告知方法

今回このページをご覧いただいている方は…

初回お試し参加のみ無料でご招待いたします

20名様限定とさせていただきます

初めてデイサービス経営研究会に参加される方のみ!

1事務所1名様のみのご案内です。

※エリアがバッティングしている場合はご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

初回お試し参加無料 お申込み・お問い合わせはこちら

小冊子ダウンロード

セミナーお申込み

ページの先頭へ