『一億総人手不足時代』を生き抜きたい介護経営者の皆様へ

人材採用・育成・評価 2018年 02月 01日

昨今、『仕事はあるのに人手が足りない』という“一億総人手不足時代”の人材採用難に陥っております。
 
特に介護業界では有効求人倍率が3倍を超え、3人に1人しか入職していただけない状況です。
 
だからこそ、介護法人が新規開設時や稼働率を上げようとすれば、事業戦略と一緒に採用戦略の構築も必要不可欠です。
 
ただその一方で、紙媒体での採用では限界がきています。
 
具体的には、
 
■新聞の購読率の減少によって母集団形成ができない
■新聞の購読層の高齢化によって若手人財が採用できない
■紙媒体の種類が多くなり、どの媒体を求職者が見ているのか分からない
 
このような状況に陥っている法人様が増え、
いち早く紙媒体頼りの採用から脱却していかなければいけません。
 
その突破口となるのはWEB採用。つまりネットを活用した採用です。
 
今仕事探しをする時には、スマホから検索して情報を収集するのは当たり前です。
 
そのWEB採用に着手し注力することによって、この採用難を乗り切ることができます。
 
ただそうは言っても、「どうすればWEB採用で人が集まるのか・・・」、「何から手をつければいいのか・・・」
と迷っている介護経営者の方々もいらっしゃるかと思います。
 
船井総研ではこの度、そのお悩みを解決すべく、
「介護業界・WEB採用セミナー」の開催が決定しました。
 
本セミナーでは、自法人での「WEB採用」を実現するノウハウと実践事例を併せてご紹介します。
 
また特別ゲストとして、
【紙媒体を使わずWEB採用のみで「介護・看護・リハビリ職」を月間93名応募→26名採用→採用単価3.5万円】を実現された
㈱ビーナス様をお招きし、「WEB採用」の取り組み時の失敗事例から、その後の成功事例・成功法則まで包み隠さずご講演いただきます。
 
「WEB採用」に成功したことによって、人手不足解消はもちろんのこと、
【計画採用の実現、若手人財の確保、媒体会社とのやり取りの簡素化、資格者(看護師・リハビリ職)の採用】まで、
安価な費用で多くの恩恵を得られることができます。
 
このポイントの一つに「indeed」というサービスがありますが、
「indeed」を活用しきれていない法人様にも目から鱗の内容となっております。
 
採用は常に新しいサービスが出てきております。
その採用の流れにうまく適応して、2025年問題や平成30年度の医療と介護の同時改定の変革期も乗り切り、
生き残る介護施設として皆様の手助けになれたらと思います。
 
是非皆様のご参加をお待ちしております。
 
※お席が限られておりますので、
是非お早めにお申込みください。※
 
この選択が明暗を分ける。
 

http://www.funaisoken.co.jp/medical/

http://www.funaisoken.co.jp/theme_training/

 

 

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉

経営コンサルティングの株式会社船井総合研究所が運営する介護・福祉事業の情報配信ハイト「介護・福祉経営ドットコム」です。多数の介護・福祉(障がい)コンサルタントが在籍、全国各地で即時業績アップを実現する中小企業のためのコンサルティングサービスを提供しています。
地域包括ケアシステムの確立に向け、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、老人保健施設、グループホーム、デイサービス、ショートステイ、小規模多機能型居宅介護、訪問介護、訪問看護、放課後等デイサービス、就労支援、障がい事業、老人ホーム紹介、訪問鍼灸など、幅広いコンサルティングサービスで地域一番化戦略を推進、業種特化の経営コンサルタントが企業(法人)の成長をサポートします。
介護・障がい事業の経営課題となる中期経営計画、新規開設、業態転換、入居率(稼働率)アップ、新卒採用、中途採用、外国人採用、人材定着、離職対策、幹部育成、人事評価制度、ホームページ作成、人材育成(研修・勉強会)、生産性向上、AI・IoT・ICT活用(システム導入)、経営効率化、新規事業開発、M&A、事業承継など、多数のコンサルティングサービスをご用意しています。専門コンサルタントにお任せください。
報酬改定や業界動向、船井総研が全国のコンサルティング現場から生み出したノウハウなど、即実践できる業績アップのための情報を介護・福祉・障がい専門の経営コンサルタントが定期的にメールマガジンで配信しています。無料で登録可能なメルマガですのでぜひご登録ください。船井総合研究所は初回の経営相談が無料です。経験豊富な経営コンサルタントがご対応します。