• HOME
  • > セミナー案内
  • > 【終了】第7回利用者が集まるデイサービスづくりセミナー

第7回
利用者が集まるデイサービスづくりセミナー

セミナー概要

総合事業スタートでどうなるデイサービス?!

全て、我々が日々お付き合いさせて頂いている現場の事例、またそこから導いたルールばかりです。
業界誌などに書いてある内容とはリアリティが違います。

今回は、特別講師として奈良県でデイサービスを運営し、成長を遂げられております三宅(株)の三宅社長に中重度者を受け入れるための施設経営の実践事例についてお話いただきます。三宅社長は、ケアマネやソーシャルワーカーから絶大な支持を受けているプログラムを提供しており、先進的な取り組みをいくつも実施されております。また、ご家族からの信頼も高く、知人を度々ご紹介いただいております。
さらに、船井総合研究所 医療・介護・福祉・教育支援部の専門のコンサルタントより、プログラム数強化で特徴が明確な施設を短期間で作る実践事例とノウハウをお伝え致します。

なお、今回のセミナーは経営者様または経営幹部様以外の方にご参加いただくことをお勧め致しません。
なぜならば、現場の担当者では、受け入れるご利用者の見直しや、それに伴うサービス内容の強化や変更・施設作りを行なうことが難しいためです。また管理者では投資が必要になったとしても、投資をするという判断と決済が出来ないため、成果につながるまで時間がかかってしまいます。
早く、確実に成果を出していただくためにも、経営判断を行なうことが出来る方のご参加をお待ちしております。

さて、このような普通では公にならないノウハウを手に入れることに必要なコストは、
お一人様たった32,400円(船井総研各種会員様はお一人様25,920円)です。
セミナー会場までの交通費を含めてもご利用者が2人確保できれば1ヶ月で投資回収が可能です。ご用意できるお席は1会場たった25席のみです。つまり、日本全国のデイサービスの経営者様のうち、このチャンスをつかめるのはたった0.1%です。

また、今回セミナーにお申込いただいた経営者様や経営幹部様のうち、
先着10名様には、ご利用者が集まる施設との違いがすぐにわかる経営ツールをプレゼント致します。

前回(第6回利用者が集まるデイサービスづくりセミナー)は、1週間で23名様の申し込みありました。

このまま売上が減っていき、不安な毎日を過ごすか、たった半日で利用者が集まり、売上があがるデイサービス経営への切符を手に入れるかの判断はトップであるあなたにお任せします。

今回のセミナーでお伝えしたい内容のほんの一部

★ なぜ、あなたの施設の利用者が増えないのか?地域別競合環境マップ!
★ 利用者が勝手に増える施設と減っていく施設の大きな違いとは?!
★ 総合事業とデイサービスの考え方
★ 稼働率が90%以上の施設の共通点と取り組み事項とは?!
★ 中重度者を受け入れるための施設づくり
★ 商品を強化するための施設作りの3つのステップ
★ 利用者が口コミで集まる施設の5つの共通点
★ 稼働率90%のための市町村規模別(商圏人口別)適正プログラムの作り方
★ 競合施設が絶対にマネできない施設形態別(併設型、リハビリ特化型、民家型、通常型など)プログラムの全容公開!
★ 利用者が自発的にプログラムに取り組みたくなる施設内情報発信手法
★ 72名のケアマネさんが集まったリニューアルイベントの集客方法
★ ケアマネさんが利用見込者に紹介したくなる7つの説明ツールとイベント運営手法
★ 成約率80%!~地域の高齢者がケアマネさんに自ら名指して利用する施設を指定する体験・見学会のやり方~
★ 利用者が友達を連れてきたくなる紹介促進システムとは?!
★ 利用者を笑顔にするためのサービス力アップチェックリスト

・・・etc

2016 年夏 最新!利用者獲得レポートダウンロード

講座内容

  • 【第1講座】総合事業とデイサービスの在り方
    ・ 制度と報酬はどのように変わるか?!
    ・ デイサービスが制度改定で実施しなくてはならない対策は?!
    ・ 生き残るデイサービスの共通点は?!
    <講師>株式会社船井総合研究所 医療・介護・福祉・教育支援部
    チームリーダー 沓澤 翔太
  • 【第2講座】今後を見据えた取り組み事例
    ・ 中重度を受け入れられるデイサービスの事例
    ・ 機能改善プログラム実施事例
    ・ サービス提供を推進するための業務改善実施事例
    <講師>三宅株式会社 代表取締役 三宅 茂氏
  • 【第3講座】生き残る施設の作り方~中重度対応施設の作り方~
    ・ 地域特性と人口特性を踏まえたプログラム構築手法
    ・ サービス提供をスタッフ力ではなく仕組みで実施する方法
    ・ よりよく特徴が伝わるための施設作りとは?
    <講師>株式会社船井総合研究所 医療・介護・福祉・教育支援部 チームリーダー 沓澤 翔太
  • 【第4講座】本日のまとめ、明日から実践して頂きたいこと
    <講師>株式会社船井総合研究所 執行役員 医療・介護・福祉・教育支援部 部長 出口 恭平

日時・会場

【東京会場】2016年6月14日(火) 13:00~17:00 (受付 12:30)
フクラシア東京ステーション
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1朝日生命大手町ビル5F,6F
JR東京駅、東京メトロ地下鉄大手町駅直結

講師紹介

三宅 茂氏
三宅 茂氏(ゲスト講師)
三宅株式会社 代表取締役
奈良県御所市で定員45名のデイサービスを実施。10年前に開設して以来、地域の支持を集め、現在では1日の平均稼働率が88~95%を誇る。家族やケアマネが気軽に来所出来る施設づくりを実現し、ほぼ毎日外部の方が施設に来所されている。地域との連携も積極的に進めており、施設内通貨を利用した関係構築を進めている。

出口恭平
出口恭平
株式会社船井総合研究所 執行役員 医療・介護・福祉・教育支援部 部長
公的分野における社会性と収益性の両立を一貫したテーマとし、現在は医療・介護支援部の部長として、医療、介護、教育、保育、福祉等、公的分野のコンサルティング部門を統括している。

沓澤 翔太
沓澤 翔太
株式会社 船井総合研究所 医療・介護・福祉・教育支援部  チームリーダー
デイサービス、特別養護老人ホーム、有料老人ホームなどの新規開設、収支改善、異業種からの介護事業への新規参入支援などを手がける。現在は、デイサービスや有料老人ホームの利用者獲得や新規開設を中心にコンサルティングを行っている。介護事業所のコンサルティング以外にも、病院や訪問診療など医療業界のコンサルティング実績や医療器具の販売促進支援など介護周辺事業についても実績を持つ。 また、現在、一般社団法人 リハビリ・デイサービス協会の事務局次長も勤めている。

参加料金(税抜)

  • 一般企業様 30,000円 (税込32,400円)/ 一名様
  • 会員企業様 24,000円 (税込25,920円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振込みをお願いいたします。

※ 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plus(無料お試し期間を除く)など、船井総研主催の各種勉強会にご入会中の企業様を指します。

このセミナーのDM

▼FAXでお申し込みをご希望の方はこちらから用紙をダウンロードしてください。

専門ジャンル

介護サービス

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉